さて、今日も一日頑張りますか!・・・料理のこと。暮らしのこと。日々のあれこれ。
プロフィール

kaz

Author:kaz
娘小学3年生、
息子幼稚園年中さん。
夫、義母、わたしの5人家族です。

ドナタデモオイデクダサイ。
オチャモワカシテゴザイマス!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
フリーエリア
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 我が家のおでん
2008/11/22//Sat///07:20


寒くなりましたね~
僕ちゃんが大根掘りに行って来たので、早速その大根を使って
昨晩はおでんにしました。(^-^)

PICT0001_20081201062857.jpg


大根、こんにゃく、卵、ちくわ、はんぺん、がんもどき、
厚揚げ、鶏もも肉、ちくわぶ、干ししいたけ、じゃがいも、焼き豆腐
串天、ひら天が入っています。

いつもたっぷり10カップ分の煮汁を土鍋で作ります。

我が家のおでん

@だし汁(昆布干ししいたけかつおぶし)     10カップ
@料理酒                       1カップ
@自然塩                       大匙1強
@てんさい糖                     大匙5
@みりん                        大匙1
@醤油                         大匙5強

*おでんだねはお好みで。。。


作り方
①土鍋に水と昆布と干ししいたけを入れて、半日位置く。

②①を火にかけ、沸騰寸前にかつお節を入れ暫く弱火で煮る。

③かつお節がなべ底に静かに沈んだら、昆布とかつお節をすくい
 調味料を入れて味付けする。

④大根やこんにゃくなど味のしみ込みにくいものから
 順に入れていき、できれば数時間たっぷりの時間をかけて
 極弱火で煮込む。
 練り物は最後の段階で入れる。


大根はやっぱり、お米を入れた湯で下茹でした方が
断然美味しいですよね~(^-^)v
前日の夜に大根と、だしの下準備だけしておきました。


しらすを、ごまと一緒にごま油で炒めて、ソフトふりかけも作りました。

それをトッピングした、
もやしときゅうりとハムの中華風サラダ。

熱々のおでんに、ぴったりな箸休めとなりました。(^-^)


参加しています。







スポンサーサイト





 豆乳鍋とヨーグルト酵母でバゲット。
2008/11/15//Sat///07:38


CIMG2814.jpg

豆乳にめんつゆと水と出汁用昆布をプラスして和風豆乳鍋を作りました。
いつもは、鶏がらスープベースなのですが、
今回のもなかなか美味しかったです。(^^)
こちらの方が一般的な作り方なのかな~
お味噌を入れるのも、美味しいらしいですね。
お宅の豆乳鍋はどんなですか?^m^



さて、パン修行。
新しい酵母にチャレンジしていました。
ヨーグルトで作る酵母で、以前につくったレーズン酵母液をプラスして
作る方法です。

本には2~3日で完成すると書いてあったのですが
4日経っても想像するような元気さはなく、ちょっと不安な感じ。(^_^;)
でも、迷いながらも続行して育てていました。
昨日はその元種を使って、またまたバゲットに挑戦しました。

生地を捏ねているときから、生地がべたべたで雲行きが怪しい。。。
匂いも酒粕っぽいアルコール臭がします。
でも、何とかなるかな~と捏ねつづけ祈るような気持ちで発酵させました。

で、やわやわな生地と格闘しながらも、何とか焼き上げましたが
やっぱり見た目は。。。
クープこそちょっと開きましたが、いびつな形ともちもち過ぎるクラムに
しょぼ~ん。。。(T_T)
うるさいくらいにこだわる気泡は、水分が多めのほうが出来やすいという
情報を手に入れたので、試してみたのが運のつき。
多すぎました。。。ヨーグルト酵母の出来もまだ早かったみたい。^^;
焼き上がりを食べてみると、やっぱりお酒みたいな味がしておいしくない。。。
クラストもぱりぱりじゃないし。

しかし。でも。何と!

CIMG2808.jpg

CIMG2740.jpg←これ、前回。


来たね~♪穴。穴。
今までの中で、一番あきました。(^^)v
むっちりした食感と穴は、やっぱり水分量の問題みたい。

残ったヨーグルト酵母に、また強力粉と酵母液を足して
暫く置いたらちゃんとむくむく膨らんでくれました。
もうちょっと待てば良かったな~^^;

CIMG2811.jpg

焼きたてはあんまり美味しくなかったけれど、さっき焼き戻して
食べてみたらおいしかったです。
アルコール臭はほとんどしなくなっていました。
またラスク、作ろう~♪

参加しています。











 塩ちゃんこ鍋とアボガド人参ツナサラダの晩ご飯。
2008/10/20//Mon///06:45


昨日はとっても良いお天気で、気温もそこそこ上昇していたのに
お鍋でした。。。
2~3日前から決めていたから。

そういう、頑固?な一面もあるわたしです。
融通を利かせればいいのにねぇ。。。(笑)

今回は初めて「塩ちゃんこ鍋」なるものにチャレンジしました。
参考にしたレシピは ちゃんこダイニング若さんのものらしいです。
ちゃんこダイニング若って、
若花田?若乃花?元横綱の方?のお店ですよね。
行った事がないのですが、お味は鶏がらスープが効いていて
なかなか美味しかったです(^^)

CIMG2308.jpg

鶏のつくねには、厚揚げを混ぜ込みました。
ふわふわになって美味しかったです。

その他に副菜として、作ったものは、アボガドサラダ。
摩り下ろし人参と玉葱のみじん切りとツナ入りです。
CIMG2306.jpg

アボガド人参ツナサラダ

@アボガド                      1個
@人参                        4分の1本
@玉葱                        8分の1個
@プチトマト(大)                   3個
@ツナ缶                       1缶
@すだち                       2個
@マヨネーズ                    大匙1
@塩コショウ                     適量

作り方

①玉葱はみじん切りにして水にさらして水気を切っておく。
 人参はすりおろす。

②①をボールに入れツナ缶とマヨネーズも入れ和え衣を作る。

③アボガドを適当な大きさに切り、すだち1個を絞っておく。
 ボールにプチトマトとアボガドを入れて全体を軽く混ぜ合わせる。

④仕上げにすだち1個と、塩コショウで味を調える。

すだちがポイントです!
爽やかな香りと、酸味がアボガドの濃厚さにぴったり。
細かくした野菜の食感も面白く、美味しくできました(^^)

お鍋の日って、自分の許容範囲をはるかに越えて
食べ過ぎてしまうので困ります。。。
今回も、しゃがむと苦しいくらい食べてしまいました。
しかも、鍋の〆として必ず食べたくなるアイスクリームまで
ぺろ~っと平らげました。^_^;

軽く、後悔。。。

↓レシピブログ、料理ブログに参加中です。
クリックで応援してくださると、とても嬉しく励みになります。(*^_^*)


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

いつもありがとうございます。<(_ _)>








[TOP] next >>
copyright (C) 2006 さて、今日も一日頑張りますか! all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。